人気ブログランキング |

赤煉瓦文化館での会合に行きました

昨日は冬のような寒さの中

福岡市天神4丁目バス停そばの赤煉瓦文化会館で

同窓会福岡支部の準備会を持ちました

c0323238_18014995.jpg

明治時代の我が国を代表する建築家・辰野金吾と片岡安の設計により、
日本生命保険株式会社九州支店として明治42年(1909)に竣工。
赤煉瓦と白い花崗岩の外壁は、19世紀末のイギリス様式で、
ほかに尖塔やドームなど、小規模ながら変化に富んでいる。
平成2年(1990)まで市歴史資料館として使用された後、
平成6年(1994)2月、
有料の会議室等を備えた市民に開かれた施設「赤煉瓦文化館」としてオープン。
         (文章はお借りしました)


初めてのため地図を見て アクロス福岡の近くと分かり

地下鉄天神駅から地下道を抜けてアクロス福岡まで行き 

地上に出て道路を渡り 1ブロック先に

赤煉瓦の建物が見えてきて 安心しました

初めてですと違うところに行ってしまうのは日常茶飯事のため緊張しましたが

間違えることなくすんなり着いて 私が一番乗りでした101.png


二階のレトロ感あふれるお部屋です


天井が高いことが分りますか・・・

c0323238_18013735.jpg

二階にはもう二部屋小さい部屋があります

メンバーの方々が集まりテーブルを移動したり配布物の準備をして待ちました



詩人であり元B大学文学部准教授の 渡辺玄英先生 の講演後 

自己紹介をして協議に入りました

同窓会福岡支部は昨年支部長をはじめ役員さんが皆辞退されて

活動が休止状態になっていましたので

生涯学習や交流を深めるための同窓会活動を再開したいという思いから

一部の方にだけ案内状を出しました

支部長の名を本部に出さないと同窓会活動はできないのだそうです

参加者は極少人数でしたので

支部長を引き受けてくださる方があるのだろうかと心配しましたが
 
やりましょうと言われる方があり 安堵しました110.png



卒業して40年以上経っているにも拘らず

多感な6年間で培ったものを持ち続け

学年が違っても姉妹のようにお話ができることに 感激しました162.png






1階の入り口そばのお部屋に入りました

此方は立ち入り自由なお部屋です




正面に暖炉が見えます
 
c0323238_19160358.jpg
 


入り口の脇には 立派な窓口があります

c0323238_19155374.jpg
c0323238_19154867.jpg





素敵な家具です

c0323238_19152426.jpg
c0323238_19134790.jpg
c0323238_19132577.jpg

メンバーの方々としばらくお話しして 散会し

アクロス福岡の中を通って帰ることにしました


可愛い素焼きの子どものお人形が小さなジオラマになって

たくさん飾ってありました

また別の日にご紹介致しますね



地下鉄天神駅に通じる地下道に出るつもりでしたが

別の地下道に入ってしまい気付いたときには遠ざかる方向に行っていました149.png

外に出た方が早いのですが寒さに負けて引き返し

20分もロスしてしまいました141.png

行きでしたら完全に遅刻でしたね


帰りでよかったとはいえ

おかげで満員電車に乗る破目になりました(泣)





Commented by pirokinpirokin at 2019-04-13 12:45
昔の家具や窓枠なんか凄いお洒落な
感じですよね~
広い空間や大きな扉!
素敵ですね!(*^^*)
Commented by bluerose-lace at 2019-04-13 20:01
> pirokinpirokinさん

*pirokinさん
コメントありがとうございます。

明治の西洋建築は天井が高く洒落てますよね。
福岡市内に素敵な西洋館があることも知りませんでした。
ここから東へ少し歩くと、かの有名な中州があります。
by bluerose-lace | 2019-04-12 22:28 | 日々のできごと | Comments(2)

ルーマニアン・マクラメをはじめ手編みなど日々の制作風景も交えて綴ります


by BlueRose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31